借金は早めに相談した方がいいです。(男性/30代)

男性/30代

私は現在、30代の男性会社員です。以前は非正規雇用で不安定な生活を送っていました。

そんな中、20代の頃は安定収入を目指して、キャリアアップに向けた資格取得に躍起になっていました。
そして、英会話や資格学校の学費を用意するために、複数社から借金をしていたんです。

また、やむを得ず生活費もクレジットカードで払っていました。

いずれ収入は安定するだろうと安易に考えているうちに、返済が追い付かなくなってしまい、
消費者金融から借りたお金をカードの支払いに回すという状況でした。

借りては返すの繰り返しでますます生活は不安定になり、仕事も上手くいかなくなったところで、
債務整理による解決方法があることを、借金相談カフェの相談サービスで知りました。

当初は、借金と言えば自己破産しか方法がないものと思っていましたが、
任意整理で金利を減らして返済する方法や、過払い金請求ができることも分かりました。

なんとなく、自己破産に悪いイメージを持っていたため、自分からその手段を取るつもりはなかったのですが、
思い切って相談したおかげで、自己破産以外の解決方法があることを知れて良かったです。

結果として、現在は資格を活かして念願の定職に就くこともできたので、借金して学習した期間は無駄になりませんでした。

なにより、無理のない返済額を設定できたことでホッと安心しました。
返済に追われているうちは他のことに集中できないと思うので、まずは借金の不安を取り除くべきです。

放置していても借金がなくなることはありません。

悩んだなら早めに相談して、荷物を軽くしたうえで将来への道を歩んでいきましょう。

借金相談カフェ

借金相談カフェ
  • 借金をどれだけ減額できるか、過払い金の有無を無料で診断
  • 完全匿名で利用できて個人情報厳守なので、誰にもバレれない
  • 自分に最適な法律事務所や司法書士事務所を紹介してもらえる

ギャンブルの借金について相談してみました。(男性/30代)

男性/30代

私は営業職をしている30代の男性で、それなりの収入を得ています。

そんな私は金遣いが荒く、給料は全て娯楽に費やすような生活を続けてきました。
そのため、給料日前に生活が苦しいことも珍しくなく、いつも使いすぎたことを後悔しています。

また、ギャンブルにハマるようにもなり、いよいよお金の工面に困るようになりました。

そんな時にカードローンの存在を知り、申し込んでみたところ、
年収も安定していたのですぐに審査に通りました。

上限300万円まで借りることができ、お金の心配は減ったのですが、
その分ますますギャンブルにつぎ込むようになったのです。

結果として、カードローンの上限いっぱいまでお金を借り、それでもギャンブルがやめられず、借金の返済が滞りました。

私は消費者金融のカードローンを利用したのですが、返済催促の電話が昼夜問わずあり、精神的にも追い詰められました。
弁護士などに相談するにしてもお金がなく、どこの弁護士事務所が良いのかも分かりません。

そんな時、借金相談カフェという無料相談サービスを知り、連絡してみたところ借金を返す方法を一緒に考えてくれたのです。

利息が良心的で楽な返済プランを計画してくださり、現在では無理なく返済できています。
弁護士に相談する度胸がなかった私にとって、無料相談できるような所があって本当に良かったと思います。

同じように借金返済で悩まれている方は、一度相談してみると良い結果に繋がるかもしれません。

一人で悩まず、まずは行動してみることが大切だと思います。

うつ病を理由に自己破産しました。(男性/30代)

男性/30代

私は大学卒業後に入社した会社にずっと勤めてきました。

自分では仕事と家庭を上手に両立しているつもりでも、相当ストレスが溜まっていたのかも知れません。
結婚後は今まで興味がなかったギャンブルにのめり込んでしまったんです。

特にパチンコは良い小遣い稼ぎになっていたので、
仕事帰りや休みの日には1日中店に入り浸るという日々が続きました。

当然、出費は膨らむ一方で、それが借金生活の始まりでした。
倍にすれば返せると思い、借り続けているうちに取り返しがつかなくなってしまいました。

債務整理の経験がある友人に相談したところ、ギャンブルによる借金は自己破産できないと聞いてショックを受けました。

他に相談できる人もおらず、家庭や仕事のことで頭がいっぱいで…。
どうすることもできずにインターネットで検索していたところ、借金相談カフェというサイトを見つけました。

専門家の方に聞いたところ、やはりギャンブルが原因の自己破産は難しいということでしたが、
後に自分がうつ病の状態であることに気付いて、そこから意外な解決策が出てきたんです。

うつ状態を証明するためにも、通院には半年以上かかりましたが、
その後医師から診断書を書いてもらい、おかげで無事に自己破産の手続きができました。

確かに、ギャンブルが原因で借金をするのは自業自得です。

それでも返済が難しく、わらにもすがる思いで解決方法を探していた時、病気が原因であることに気付けました。
今では治療もして、パチンコからは距離を置く生活をしています。

自力で解決しようとしていたら、まだギャンブルに依存していたかもしれません。

専門家に相談して本当に良かったと思います。

借金の無料相談サービスはこちら